保険選びでペットの運命が決まる?

ペット保険を選ぶコツをいくつかお伝えしましたが、ペット保険選びは実は、ペットの運命を決めると言っても過言ではない、重要な選択肢としても知られていますので、よく考えて保険選びをすることが大切です。例えば、保険選びを間違えると、このような事態が起きてしまう可能性があるでしょう。

まず、ペット保険の保険金が下りるタイミングを確認していなかった場合。保険会社によっては申請をしてから数か月で保険料が振り込みになる可能性が高いのですが、申請から数年してやっと保険料が下りるというような会社もありますので、そういった所に申し込んでしまった場合、立て替えるお金が底をついてしまい、手術を受けるお金さえ無くなるという事態に陥る飼い主さんが少なくないようです。

次に、現在加入している保険に継続加入をした際に、ペットの年齢が上がっていれば、違う保険に加入をし直した方がお得になる可能性があります。中には、そのことに気が付かずに、倍以上の金額を月々支払っていたという飼い主さんもいるようです。ペットの年齢によって入ることが出来る保険の種類や、よりお得に加入することが出来る保険なども変わりますので、毎年出来れば比較をしてみることをお勧めします。